元気が出る家づくり 〜バックナンバー〜 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。
元気が出る家づくり
 
 
2013年 12月

こんにちは、いよいよ今年もあと一か月を残すのみとなりました。

新しい年を気持ちよく迎えるために大掃除をするシーズンがやってきました。この機会に、重曹・クエン酸・酢・塩などを使って、ナチュラルなお掃除を極めてみませんか。慣れれば、簡単で、エコで、子どもやペットにも安心、何よりもとっても経済的なお掃除方法です。
重曹は粉のままクレンザー代わりに使えます。また、お湯200ccに対して、小さじ1〜2杯程度の重曹を溶かして作る「重曹水」は、万能のお掃除スプレーになります。重曹に水を加えて湿らせペースト状にしたものは、壁面や油汚れのひどい箇所に使用します。汚れた五徳は、大きな鍋で重曹と一緒に煮ると、するすると汚れが落ちます。
※アルミには使えません。
クエン酸は水の中のカルシウムが固まった水垢、石鹸垢などを落とし、悪臭の中和や菌の繁殖を抑えてくれます。クエン酸水を作って、トイレ・お風呂・キッチンなどの水回りで、消臭・除菌、カビ予防、水垢落としに使います。クエン酸水の作り方は、水500mlにクエン酸小さじ2杯〜2杯半を入れて混ぜるだけです。
※鉄、大理石には使えません。
の持つ抗菌作用や消臭作用は、掃除や消毒・カビ対策などに効果があります。水垢成分のカルシウムやマグネシウムなどを緩める働きがあるので、浴室の鏡などに酢の原液をキッチンペーパーに含ませて湿布すると汚れが落としやすくなります。

洗濯機の中の洗濯槽(水20Lに対して酢200cc)に入れて、一晩そのまま置いておきます。その後、普段どおりに洗濯機を回せば、洗濯槽の掃除をすることができますよ。
には研磨作用があるので、スポンジに塩をつけて急須や茶碗の汚れを磨くとピカピカになります。また塩を排水溝に流し、放置した後、水で洗い流すとヌメリを取る事ができます。拭き掃除をするなら、バケツに大さじ2杯の塩を入れ、そこで絞った雑巾を使えば、部屋全体のサッパリ感が増します。一度チャレンジしてみてください。
今年も自家栽培の蕎麦で私の手打ちの年越しそばを皆に食べてもらおう(食べさせようかな?)と思っている村岡でした。
それではよいお年を。。

   

≪ 戻 る ≫


七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.