元気が出る家づくり 〜バックナンバー〜 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。
元気が出る家づくり
 
 
 
2014年 10月
こんにちは!秋といえば、やっぱり食欲の秋。ジャガイモやサツマイモなどの芋類や根菜類、しめじや松茸といったきのこ類、柿や梨をはじめとした果物のほか、
秋刀魚や鰹など、秋はおいしい食べ物がたくさんあって、カロリーオーバーが気になるという人も多いと思いますが、実はこの時期、食欲が増してしまうのにはそれなりの理由があるようです。秋から冬にかけて気温が下がると、体温を上げようとして基礎代謝がアップします。つまり、たくさんのエネルギーが必要になるため食欲が増すのではないかといわれています。また、日照時間が少なくなることも要因のひとつと考えられています。自律神経に深く関わるセロトニンという脳内物質は、主に日光にあたることで分泌されるのですが、これからの季節は日照量が減ってしまうため、セロトニンの分泌も低下してしまいます。体はその減った分を食事で補おうとして、結果、食欲が増すという説もあるのです。
ところで、旬の食材の魅力はおいしいということだけではありません。たとえば、脂ののった秋刀魚には血流をよくしたり、脳の働きを活性化するEPAやDHAが含まれることはよく知られていますが、そのほかにも胃腸をあたためて消化を助けたり、疲労を取り除いてくれる栄養素が含まれています。
また、芋類には食物繊維が多く、コレステロール値を下げる働きや胃腸の調子を高める効果があります。夏の疲れが残っていたり、つい食べ過ぎてしまったりするこの時期にはピッタリの食べ物といえるかもしれませんね。
それからもうひとつ、旬の野菜できになるのは、「かぼちゃ」、10月31日はハロウィンですね。
そのシンボルになっている「ジャック・オ・ランタン」は、かぼちゃをくりぬいて作るランタンですが、実はこのかぼちゃ、八百屋さんには売っていない装飾用。

繊維質が多くホクホクとした日本のかぼちゃとは味や食感が異なり、日本では食べる目的ではないかぼちゃなんです。どこで買えるかって言うと、大型スーパーや百貨店のハロウィン特設コーナー以外で一番手に入りやすいと言われるのが花屋さん。大体9月の末くらいから、ハロウィンかぼちゃを扱っている花屋さんの店頭には、コロっとしたかわいいオレンジ色のかぼちゃがお目見えします。そのまま部屋に飾っているだけで、ハロウィン気分が盛り上がりそうですね。旬の食材で、おいしく健康、そして楽しい毎日を過ごしましょう。

 

・・・・・・・・・村岡でした。

 


≪ 戻 る ≫


七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.