元気が出る家づくり 〜バックナンバー〜 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。
元気が出る家づくり
 
 
 
2015年 8月

夏休み、この時期になると、小学校の新任先生たちが七福建設に研修にやってきます。研修の最終日にはみんなでワイワイBBQをして楽しく過ごします。今回はどうしたらもっと美味しく、もっと楽しく、夏のBBQを過ごせるか考えてみました。

下準備は済ませておく
現地で野菜を切る、準備できたものから焼く…いうことは結構ありがち。切る作業に関わった人の食べる時間がなくなってしまったり、食材に適した火加減で調理ができなかったりすることにもつながります。美味しく食べるためには、食材の下準備を事前に済ませておくことがポイント。現地では“焼くこと” “食べること”そして“呑むこと”に徹しましょう。
<肉>
一口大に切り、タレに一晩漬けておく
<魚介類>
切り身のものや骨抜きのものを購入し、ホイル焼きの場合はアルミホイルに事前に包んでおく。
<野菜>
火の通りやすい野菜(アスパラ・キノコ類など)と、火の通りにくい野菜(人参、玉ねぎ、カボチャなど)に分ける。火の通りにくい野菜は1センチ位の厚さにスライスしておく。

焼いて楽しいおすすめ食材
<チーズ>
焼きチーズがおすすめ。チーズを串に刺して炙りバゲットにのせたり、アルミホイルに包んで焼いてパンや野菜につけたりして食べます。
<フルーツ>
バナナ、りんごを焼くことは知られていますが、パイナップルが特におすすめ。消化促進の効果もあります。
<スイーツ>
マシュマロを串に刺して焼いたり、チョコレートケーキをカットして焼いて、バニラアイスに乗せてみるのもおいしいです。子どもたちも大喜びの一品ですよ。

飽きずに食べるアイデア
焼いた魚や肉を巻いて食べられるサニーレタスなどの葉物野菜や、ネギや生姜などの薬味を用意すると、飽きずに食べることができます。箸休めにおしんこやピクルスなどがあればホッとしますね。お好みでナムルやオイキムチなども変化があって好評です。

やっぱり夏はビールが最高!・・・村岡でした。
   

≪ 戻 る ≫


七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.