元気が出る家づくり 〜バックナンバー〜 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。
元気が出る家づくり
 
 
 
 
こんにちは。3月といえば雛祭り、女の子の健やかな成長を願う「ひなまつり」は、その別名を「上巳(じょうし)の節句」といいます。上巳とは旧暦で3月最初の巳の日のことで、のちに3月3日に定められるようになりました。ちなみに節句とは季節の変わり目にあたる日を指し、古くは厄払いをしたり、お供え物をしたりする習慣がありました。上巳の節句以外にも、人日(1月7日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)、重陽(9月9日)の節句があり、これらは『五節句』として現在にまで伝えられています。
さて、ひなまつりは旧暦で桃の花が咲く時期にあたることから「桃の節句」とも呼ばれます。桃には観賞用の花桃と夏に実をつける実桃とがあり、どちらも可憐な花を咲かせます。桃には整腸作用や美肌効果のほか、種の部分は漢方薬として女性特有の症状に効果があるといわれています。愛らしい姿に癒されるだけでなく、女性の「美と健康」をサポートしてくれる桃。ひなまつりにふさわしい花と言えそうですね。

そうそう、女性の「美と健康」といえば、この時期、スーパーの店頭には真っ赤なイチゴがたくさん並んでいます。ビタミンC がたっぷりのイチゴは、8〜10粒を食べれば1日の必要量を摂ることができ、美肌つくりには欠かせません。毎日食べたいイチゴですが、1度は食べてみたいと思う高級イチゴも続々と出ていて話題です。
高級イチゴの代名詞とも言えるのが、元祖白いイチゴとして話題になった「初恋の香り」。香りがよく甘みもたっぷりで、1粒1000円以上の値がつくことも。大きさと価格の高さで注目されるのが「美人姫」。大きいだけでなく、色、ツヤ、香り、甘さがバランスよく整い、1粒80g以上という桐箱に入った最高級品はなんと1粒5万円!とても手が出ませんが、イチゴの種類は年々増えていて、さまざまな種類のイチゴが食べられるようになりました。甘みや酸味のバランスなど、それぞれ異なる味わいを食べ比べながら美と健康を保ちましょう。・・・・・・・村岡でした。

 
▼読みにくい場合は画像をクリックして下さい。拡大してご覧になれます。




≪ 戻 る ≫


七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.