元気が出る家づくり 〜バックナンバー〜 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。
元気が出る家づくり
 
 
 
 


トマトの栄養
夏野菜の一つトマトは栄養がいっぱいです。カロテノイドの一種のリコピンが多く、低カロリーでビタミンCや老化抑制のビタミンE、塩分の排出を助けるカリウム、腸内環境を整える食物繊維がバランスよく含まれています。リコピンは加工用(赤系)、生食用(ピンク系)があり赤系の方がリコピンが多いです。ですから加工したトマトの方が2〜3倍のリコピンを吸収するといわれています。

トマトの種類
どんどん開発されてトマトの種類はたくさんあります。大きさもだいたい3種類に分かれ、定番をあげると大玉は桃太郎、ファーストトマト、中玉はフルティカ、ミディトマト、ミニトマトはアイコ、ルビーノがあります(ピンキーとキラーズなんてのもあります)。
最近ではとっても小さなマイクロトマトもあり1cmほどの大きさですがしっかりと味がありおいしいです。

トマトを使った料理
・塩トマト
完熟トマト(2個)を角切りにして塩(40g)ハチミツ(40g)ニンニク(1片)を混ぜて一晩寝かせます。旨味がある水分が出て塩トマトの出来上がり。納豆、冷奴、そうめんなどの他に白いごはんにかけて食べてもさっぱりしておいしいです。
・ラタトゥイユ
南仏の野菜煮込みです。トマト、ズッキーニ、茄子、パプリカなど夏野菜をオリーブオイルで炒めて煮込むだけです。塩胡椒、ハーブを入れてシンプルな夏野菜の味を楽しみます。
・トマトのコンポート
ミニトマト(約15個)を湯むきし白ワイン(200ml)水(150ml)砂糖(大さじ3)塩(小さじ1/2)を鍋に入れて沸騰させてから冷まし半日漬け込みます。つやつやしたトマトは彩りもきれいで前菜やお口直しにぴったりです。

トマトのスライスに
何かける?

さらにシンプルにトマトを楽しみたい時はやはりスライス。塩やマヨネーズが定番ですが、地域や好みでいろいろな楽しみ方があります。ごま油と塩、砂糖、ソース、タバスコ、ケチャップ、ハチミツとバルサミコなど面白い組み合わせもあり挑戦してみるのもいいですね。

 
▼読みにくい場合は画像をクリックして下さい。拡大してご覧になれます。




≪ 戻 る ≫


七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.