長期優良住宅 構造見学会 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。


家づくりをはじめるきっかけはそれぞれであれ、 愛する家族のための大切な家づくり。 絶対失敗してほしくありません。

ご家族の家づくりが始まった瞬間から生まれる、さまざまな疑問や不安。 妥協できない想いと、絶対に失敗できないプレッシャーで、家づくりがなかなか進まないご家族のお気持ち、十分理解できます。

しかし、提供する側の住宅業界はというと、
「詳しい話はご契約を頂いてからです。」 「手付金を頂かないと先に進めません。」
という立場を変えようとはしません。 どうやら家が欲しいご家族と比べると、住宅業者側には真剣さが足りないようです。

受注棟数を競い合っている住宅会社にとっては、たった一棟かもしれません。 しかし、家が欲しいと考える消費者にとっては一生をかけた買い物のはずです。

しかし、家づくりで失敗してしまう消費者は後を絶ちません。 では、家づくりで成功する家族と失敗する家族の違いはどこにあるのでしょうか?

私たちは定期的に現場見学会を開催しています。 この見学会を開催する目的は、消費者の方に正しい知識を見に付けて頂くために開催しています。

決して売込みが目的ではありません。

おかげさまで、口コミでうわさが広がり、
“無理な売り込みを一切しない住宅会社”として定着してまいりました。

毎日、地元の選び抜いた職人さんたちと一緒に、家づくりに汗をかいています。でも、棟数を競い合うような家づくりはしていません。
一棟一棟、大切に家づくりをしています。

家づくりで成功する家族と失敗する家族、 その違いは、面倒くさがらずに現場見学会に足を運ぶことです。

最初に行った、たった1社だけで契約してほしくありません。
なぜなら、最低3社の現場見学会に参加してほしいのです。

3社回ればだんだんわかってきます。 ただ契約だけが欲しい会社と、建てた後のことまで親身になってくれる会社の違いが…。

そこでお願いがあります。 お願いとは簡単なことです。
私たちをその3社の中の1社に加えていただきたいのです。

豪華なモデルハウスでは決して味わえない、
「成功家族の成功エッセンス」がたっぷり詰まった完成見学会に参加して、
大切なご家族のための家づくりの参考にしてください。

もちろん売り込みは一切ありません。
 
過去掲載分レポート 



七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.