兵庫県西脇市 住宅リフォーム・増改築・新築・ローコスト住宅など… 住まいのことならお任せ下さい!家づくりのお役立ちサイト

|サイトマップ| 
株式会社 七福建設

大切なお客様

七福建設トップページへ

七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記

地域ニュース

七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。



◆プライベートが保たれる「中庭型住宅」◆
   日本の戸建住宅の多くは、敷地の北側に建物を、南側に庭を配置する形が一般的ですね。しかしこれでは、近所から庭や部屋の中が見えやすくなります。庭でバーベキューをしたいと夢を描いても、実際は隣家の目が気になったり、部屋に大きな窓をつけたいと思っても、中が丸見えでいつもカーテンが必要だったりします。
 そこで登場するのが「中庭型住宅」です。中庭型住宅とは文字どおり、庭を中にとりこんだ家のことです。ほかから干渉されずに楽しめるように、塀や植物をうまく使って、庭をより積極的にとりこもうというアイディアで、「コートハウス」とも呼ばれます。密集した市街地だけでなく、広い敷地でも優れた魅力を発揮します。気持ちよく楽しめる家を作りたい人は、検討してみてはいかがでしょうか。


◆大切な家のお手入れポイント◆
   家は風雨や日光にさらされるので、あなたの大切なマイホームも年月とともにだんだん傷みが出てきます。
 まず屋根は、アスファルトシングル・金属板・スレート瓦・瓦、この順で手入れが必要になります。金属板類(銅板・ステンレス板を除く)は3年に一度くらいの塗り替えを、かわら類は10年に一度くらいで割れやズレがないか確認しましょう。
 外壁は、モルタル壁やサイディング、セメント系などいろいろあります。素材によって変わりますが、塗装は3〜7年、シーリング材などの防水材は10年で耐久性が落ちてきます。
 故障が多いのは、異種の材料がぶつかるところ。たとえば、屋根材と軒板、外壁材と窓枠などの部分です。すき間ができてサビたり腐ったりするので、しっかりチェックしましょう。


◆地盤環境を知るにはどのような方法がある?◆
   自分が家を建てようと思った場合、その土地が防災的にどんな環境なのか知っておくことはとても大切です。
 地震に対して地盤の軟弱度はどのくらいなのか、台風など風雨による浸水や山崩れはあるのか、いずれも重要なポイントです。
 これらを知るためには、『ハザードマップ(防災地図)』(都道府県庁や市区町村によって名前がちがう)といった、地域の地盤環境を示したマップを見るのがよいでしょう。窓口は、建築確認担当課か都市計画担当課になるのでぜひ問い合わせてみましょう。
 これを見ると、自分の家を建てる予定地がどんな環境かわかるので、それに応じた地盤調査を行います。
 もしも敷地の地盤が軟弱な場合は地盤改良を行うなど、その土地に合った基礎工事をする必要があります。

 ←前のページへ(目次) 目  次 次のページへ→ 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17





メールでのお問合せはこちらから
お見積もり お問い合わせ

兵庫県 西脇市 リフォーム・新築の七福建設ホームページ 〜住宅リフォーム 注文住宅 増改築工事〜
七福建設が選ばれる 七つの理由リフォーム相談会住まいのお手入れワンポイントアドバイス
増改築・リフォームのアイデアとヒント不動産・土地情報七福建設がつくる家構造・完成見学会無料設計・家づくり相談会
家づくりQ&A家づくり専門知識(新築編)家づくりワンポイントただいま施工中(新築編)資金計画
リフォームメニューリフォームの手順リフォームQ&AガーデニングQ&A住宅リフォーム相談会
家づくり専門知識(リフォーム編)ただいま施工中(リフォーム編)七福建設オリジナルサービス
うれしい!お客様の声 [動画編]うれしい!お客様の声 1うれしい!お客様の声 2お客様から頂いたハガキ
こだわりの家おじゃましま〜すこだわりのお店おじゃましま〜す会社概要・沿革リンク&相互リンク免責事項