兵庫県西脇市 住宅リフォーム・増改築・新築・ローコスト住宅など… 住まいのことならお任せ下さい!家づくりのお役立ちサイト

|サイトマップ| 
株式会社 七福建設

大切なお客様

七福建設トップページへ

七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記

地域ニュース

七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜

深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。

トップページ > リフォームQ&A > Question.1 リフォーム全般に関するお悩み
 


Q1-1 満足いくリフォームをするポイントは?

現在の住まいへの不満を書いてチェックシートをつくるのをおすすめします。
漠然としたものが整理されて、リフォームする箇所の優先順位や配分も決めやすくなります。
また、リフォーム雑誌や本で情報を収集して、イメージを伝えやすい写真などがあれば切りとるなどして打合せに活用してください。住宅設備機器などの取替の場合は、ショールームに行って実際の使い勝手や、寸法をチェックするのも失敗しない為のポイントです。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-2 リフォーム会社に相談したり見積りを取ったりしたいけど、
その後しつこく営業してきませんか?

会社により差はありますが、良心的な会社であれば頻繁に電話したり、直接訪問したりすることはあまりないと言えます。リフォームの場合は、個々の住まいの状況を実際に見て確認しないと正確な金額が出ないケースが多いですし、いい提案やプランもできません。見積り後に断っても構わないのですから、積極的に御相談なさってください。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-3 営業マンが良い人で気持ち良くリフォームの契約したのですが、
工事が始まるとトラブルが多発しました。なぜこんな事になるの?

契約までが営業担当者の仕事、工事が始まると現場担当者中心の仕事となる事が多く、営業担当者に口頭で伝えて「はい、わかりました。」と快い返事をもらっても、ちゃんと文書として図面や仕様書での確認をしておく事が大事です。
営業マンが現場管理、アフターケアまで一環して行っているリフォーム会社もあります。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-4 価格が安い業者は信頼してもいいのですか?

「リフォームするのに、価格は安いにこしたことはない」みなさん、そう思っていることでしょう。当たり前ですよね。大切なお金を遣うのですから、少しでもお得にすませようとお思いになるのは、ホンネのお気持ちでしょう。
リフォームは大切な住まいの修繕です。家は毎日の暮らしの場ですから、安全で快適でなければ、せっかくお金をかけても台無しですよね。
業者の中には、必要な材料費をケチって粗悪な材料で工事する会社もないわけではありません。
良心的な会社であれば、必ずお得なリフォームを提案してくれるはずです。「安かろう、悪かろう」にならないように、ただやみくもに安ければいいということではないことを、気に留めていただく必要があると思います。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-5 リフォーム業者から予想外に高額なオプション工事をすすめられたのですが、どうすればいいでしょうか?

 まずは、あなたが本当にその工事を希望しているのかどうか、よく考えてみてください。

  営業マンによっては、お客さまの暮らしぶりなどから、言葉は悪いのですが「値踏み」をする者もいます。「このお宅ならまだまだ話にのってくるかもしれない。もうすこし高価な工事をすすめてみよう」というわけです。

  もし、気がすすまないとしたら、また、たいして必要だと思わないとしたら…。その場の雰囲気に流されて契約すると、後々後悔するのは目にみえて明らかです。必要かどうかはあなた自身で判断することが大事です。もし必要ないとお感じになるのであれば、はっきりそう伝えて、きっぱりお断りください。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-6 住みながらでも工事できますか?

一戸建てでもマンションでも住みながらで大丈夫です。大がかりなリフォームの場合でも、部屋毎や1、2階に分けて工事したりできます。ただし、水廻り等の工事では、数日間キッチンやお風呂が使えなかったりの不便な面はでてきますので、考慮しておく必要はあります。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-7 リフォームの工事は何日くらいかかるの?

工事にかかる日数は、リフォーム内容や建物の状況によって違ってくる為、一概には言えません。あえて目安をあげるとすると、内装工事では一週間、ユニットバスの交換は2日、システムキッチンの交換は4〜5日、内装工事と水廻りの設備の交換などの全面改装で約1ヵ月、間取り変更も含む全面改装なら約2ヶ月位です。(マンションの目安)
一戸建ての場合では、骨組だけを残しての全面改修は新築よりもやや短い位の工期がかかります。工程が複雑で職種が多いと長くかかります。また、マンション、一戸建ていずれも解体してみて問題が見つかることもあり、補修などの為に予定よりも工期がかかることもあります。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-8 古い木造住宅、建て替えとリフォームではどちらがいい?

 全面改修で新築より高額になる場合や、かなり老朽化が進み、地盤や土台、柱に問題がある場合などは、建て替えをおすすめします。ただし、建て替えとなると取り壊し費、2度の引越し費用や仮住まい費用など、余分に資金が必要です。予算に限りがある場合、急を要する場合はリフォームを。

 また、建物が敷地ぎりぎりに建っている場合など、建築基準法が建築当時と異なっていると規制を受けて建て替えると今より小さい家屋になるときもリフォームをおすすめします。

最近は、家1棟まるごとリフォームできるお得なパック商品もあります。

あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-9 住宅のリフォームで間取りの変更は自由にできますか?

家屋に構造によってはできないリフォームがあります。
以下、代表的な構造でお答えします。

*在来工法(最も多い一般的な木造住宅)
木造住宅の中では、法的な規制を守ればかなり自由にプランできます。
ただし、一部屋を大きくする、大きな開口部を設けるときは、補強なども必要なので検討が必要です。

*2×4工法(輸入住宅、メーカー系住宅)
壁で建物を支える構造の為、間取り変更は制約が多く、壁を壊して部屋を広げるなどの増改築はまず無理と考えたほうがいいでしょう。

*プレハブ工法(メーカー系住宅など)
メーカーにより材質や工法はまちまちですが、一般に壁パネルを合わせた工法の為、開口部を設けたり壁を取り除いたりには制限があります。

*鉄骨造
在来工法でいう筋かいと同じようなブレースが壁面に入っている為、壁を取り除いたりには制限があります。

*鉄筋コンクリート住宅
柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。ただし、面積が広い住宅で補強のコンクリート壁が設けられている場合、その壁は壊せません。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-10 だいたいの目安として、築後何年くらいでリフォームや機器の取替は
必要ですか?

内装・外部・住宅設備機器等また、使用材料によっても異なります。
以下、大まかな目安をお答えします。

*キッチン、浴室、トイレ、洗面所などの住宅設備機器

15年〜20年ごと。
給排水管、ガス管などもチェックしてあわせて取り替えられるといいでしょう。

*塗壁、ビニールクロス貼替、カーペット、フローリングの貼替
10年〜15年ごと。

*外壁の塗替え(吹付けタイル工法)
約10年ごと。
現在は、高耐久性の塗料や上から重ね貼りできるサイディング等、種類も豊富です。耐久性や予算を考慮して検討されるといいでしょう。

*屋根の塗替え(葺き替え)
10年〜15年ごと。
※材料により異なります。屋根の場合は、割れの補修や樋の取り替えなども必要です。また、重ね葺きできる高耐久の金属屋根材などもおすすめします。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-11 増築で家を広くしたいのですが、どこまでできますか?

増築する部屋の使用目的はもちろん、外観もよく考慮することが必要です。一階部分に既存の屋根の下に差しかけての増築が費用的には安くすみますが、天井が低くなったり、見かけも良くありません。逆に、一部を解体して既存の部分を広くする場合や平屋に2階を増築する場合などは費用も工期もかかります。また、建築基準法で規制を受けたり、確認申請が必要な場合もありますので住宅の地域の指定など事前に確認しておくと良いでしょう。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-12 リフォームを考えていますが、まだ十分使える気もします。
リフォームのしどきっありますか?

リフォームを思い立つ理由は大きく分けて3つあります。

1、「家の老朽化」
新築の家でも10年経つと外壁のペンキがはがれたり、雨もりしたり、ドアの建てつけが悪くなったりと家のあちこちが傷んできます。この場合は至急の修繕が必要です。

2、「家族構成やライフステージの変化」
子どもが増えたり独立したり親との同居が決まったりと家族の数は増減します。その変化に合った間取りや、バリアフリーへの配慮なども必要になってくるでしょう。いざという時にあわてないために、少し先を見越して早めにリフォームする事も必要です。

3、「今の住居に対する不満&ライフスタイルの変化」
現状でも使えないわけではないけど、もう少しキッチンの収納スペースが欲しいとか追い焚きのお風呂にしたいとか実際に暮らしてさまざまな不満が出てきます。こんな不満をかかえながら暮らして家族が大きなストレスをかかえているならリフォームのしどきです。

あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-13 限られた予算で、賢くリフォームするコツを教えてください。

いったんリフォームを思い立つと、「ついでにここも、あそこも」と欲張りたくなります。しかし、予算が限られていると、その分使う建材の材質やデザインなどのランクを落とさざるを得ませんね。しかしそうして出来たものは、「なんだか仕上がりがパッとしない」と感じてしまうことが多いようです。例えば、「今回はキッチンを」というふうに一か所に絞ると、同じ費用でより高品質の建材を使えるので、満足いく仕上がりが期待できそうです。リフォームのターゲットはピンポイントに絞って、しっかり手を入れる方がいいのではないでしょうか。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-14 合わせガラスとはどんなものですか?

複数のガラス板の間に強靭な樹脂膜を挟み、接着したものが合わせガラスです。樹脂膜のおかげで、仮にガラスが割れても、破片が飛び散ったり落ちたりすることがほとんどありません。台風などの災害に遭った時には被害を最小限に抑えることができるでしょう。また、バールなどで思い切り叩いても割れにくいので、防犯性も優れています。さらに、合わせガラスを使ったペアガラスは、二枚のガラス板の間に封入される乾燥した空気のおかげで、防音・断熱効果が抜群です。 価格は普通のガラスの2〜3倍ですが、そのおかげで将来の安全と安心を確保できるなら、検討の価値はありそうですね。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-15 リフォーム工事後、木くずやホコリが残っていました。
見積書に「清掃費」とあったのですが…。

リフォーム工事では思いのほかたくさんのゴミやホコリが出ますので、普通の掃除だけではすっきりきれいにならないこともあります。見積書に「清掃費」という項目があったので、専門の清掃業者の手でキレイに掃除してもらえると思っていたのに、実際は担当者が簡単にほうきで掃いただけという例もありますので、工事の打ち合わせの時にちゃんと確認しておきたいところです。「清掃」はどの程度してもらえるのか、専門業者なのか、ワックスがけまでしてもらえるのかなど、具体的に話を詰めましょう。
あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。

Q1-16 耐震リフォームと耐震診断とは?

地震の多い日本。大きな地震はいつどこで起きてもおかしくないといわれています。1995年に起きた阪神淡路大震災では10万棟を超える住宅が倒れ、1971年以前に建てられた住宅は地震発生からわずか20秒で70%が倒壊したといわれています。しかし1981年耐震設計基準が大幅に改正された後に建設された建物はわずか0.2%しか倒壊しておらず、耐震強度の重要性が明らかになりました。築年数が20年を超える住宅や耐震性の低い住宅も耐震リフォームを行うことで地震に強い住宅に生まれ変わることができます。一般的に、耐震リフォームの主な作業は1部屋ずつ行う壁の補強です。リフォームの詳細や補強内容にもよりますが、工事期間は3〜10日ほどが平均で、普段の生活を送りながらの施工が可能です。

○耐震診断とは
地震のエネルギーをどの程度吸収できる建物であるかを調査します。住宅の地盤状況や周辺環境を観察した上で、建物の形やバランス、強度、筋交いなどを確認し、基礎のひび割れや歪み、シロアリによる侵食の有無、床下の状況などを調べます。

あなたのお悩みは解決しましたか?解決しない場合はこちらからご相談下さい。






メールでのお問合せはこちらから
お見積もり お問い合わせ

兵庫県 西脇市 リフォーム・新築の七福建設ホームページ 〜住宅リフォーム 注文住宅 増改築工事〜
七福建設が選ばれる 七つの理由リフォーム相談会住まいのお手入れワンポイントアドバイス
増改築・リフォームのアイデアとヒント不動産・土地情報七福建設がつくる家構造・完成見学会無料設計・家づくり相談会
家づくりQ&A家づくり専門知識(新築編)家づくりワンポイントただいま施工中(新築編)資金計画
リフォームメニューリフォームの手順リフォームQ&AガーデニングQ&A住宅リフォーム相談会
家づくり専門知識(リフォーム編)ただいま施工中(リフォーム編)七福建設オリジナルサービス
うれしい!お客様の声 [動画編]うれしい!お客様の声 1うれしい!お客様の声 2お客様から頂いたハガキ
こだわりの家おじゃましま〜すこだわりのお店おじゃましま〜す会社概要・沿革リンク&相互リンク免責事項