お客様のお声 | 株式会社 七福建設
サイトマップ
七福建設トップページへ
   
七福建設トップページ

スタッフブログ
新人建築士の奮闘日記


七福建設も参加しています
チャレンジ25%
〜チャレンジ25%とは?〜
深刻な問題となっている地球温暖化。この解決のために世界が協力して作った京都議定書が平成17年2月16日に発効しました。
世界に約束した日本の目標は、温室効果ガス排出量6%の削減。そしてさらに2020年までに1990年比で25%削減する。これを実現するためのキャンペーン、それがチャレンジ25%です。

■多可郡 杉原様
双方向で一つ一つ、たっぷりと時間をかけてようやく完成した、夫婦が仲良く健康に住まう家

家づくりのパートナーに七福建設を選んで頂いた理由は?
最初の出会いは、トイレの水洗の調子が悪くなり、他の業者さんにお願いしたのですが、忙しくてすぐには行けないという事で、以前からチラシのイラストがとっても可愛くて、チラシに書かれている文章を読んだりして、「面白そうな会社やなー!」と思っていた七福建設さんに電話したのが最初でした。その時は芦田さんがスグに来てくださり、迅速に修理してくださいました。それからも、玄関の床ベコ、ベランダの修理など小さな工事でも、いつでもスグに対応してくださり、この会社なら絶対に大丈夫!と、今回の大改造は、七福建設さんにお願いしようと最初から決めていました。
初めての家づくりにあたって、どのようなご要望を?
とにかく私たちがこれまで生活していたところは、部屋が暗くて住み心地が悪かったんです。2人が生活するにあたって最も重要視したのが「健康」ということです。これから楽しく暮らす上で夫婦が健康でないと困るので、太陽の光りが思いっきり入ったり、空気が十分に通ったり…。イメージは毎年夏に清里のペンションに行くのですが、それを頭に描いて今回の担当である朝井さんに、いろいろと要望を伝えました。
 
打ち合わせや施工中で印象に残ったことは?
打ち合わせに関しては、私たち夫婦は、自分たちの思い描いている考えや思いをどんどん言い、それに対して朝井さんがプロとしての考えを、私たち夫婦のために本当に親身になってアドバイスくださるって感じで、お互い双方向で打ち合わせや、意見交換をしながら、一つ一つたっぷりと時間をかけて、打ち合わせや工事を進めて行きました。おかげで思ったよりも時間がかかっちゃいましたけど、とっても楽しい期間でした(笑顔)大工さんも細かい仕事をきちんとしてくださり、とってもよかったです。
 
知人や友人の方はどのようにおっしゃっていますか?

「ほんまにピッカピカにたなったなー!」とか、「まるで旅館に来たみたい!」「理想的な家に住めて幸せやなー」なんて言ってくださいますし、私たちも思った通リのものができて本当によろこんでいます(笑顔)。それと今までは1℃とか2℃だった部屋が、リフォームしてから8℃以下になった事がなくて、日当たり良好で本当に暖かいんですよね!
これからの杉原様の夢や目標を教えてください。
人に来てもらえる家は豊かになるといいますので、小さなカフェみたいな感じで、いろんな人に気軽に来てもらって、みんなで楽しくおしゃべりしたり、自分たちもどんどん外に出て、楽しくいろいろなことに奉仕できるようになりたいです。そのために欠かせないのが「健康」です。というわけで、夢は健康であること、人に奉仕すること、そして長生きしたいですね!(笑顔)。主人もあと2年で定年なので、定年後は趣味のカメラや、絵を書くこと、そして私に料理を習いたいとも言っているんですよ(笑)夫婦仲良くもっともっと趣味も増やしていきたいですね。
 

本当に仲の良い御夫婦のお話に、インタビューさせていただきながら、ついつい楽しくなって、思わずこちらまで笑顔になっちゃいました。社交性いっぱいで、まだまだ青春真っ只中の杉原様!新しくなったお部屋で、気持ちのいい太陽の光を思いっきり浴びて、いつまでも仲良く、楽しく、元気に暮らしてくださいね!

 
 
 
 
戻る



七福建設スタッフ
お気軽にご相談下さい

お問い合わせ 無料お見積もり

お客様専用フリーダイヤル


Copyright (c) Shichifuku Kensetsu Corporation. All Rights Reserved.